×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME 不買運動 English Page
東急不動産東急リバブル不買運動 東急不買 fc2 ヤフー goo excite b l o g
林田力 anime 枕石 空き家 Tumblr Twitter 海賊


東急不買なう
東急リバブル東急不動産てまる
東急リバブル東急不動産不買運動の節分
東急不動産だまし売りはダメよ〜ダメダメ
東急はダメよ〜ダメダメ
ありのままで東急不動産だまし売り裁判

ブランズ市川レフィールには地権者住戸

東急不動産のブランズ市川真間とブランズ市川レフィール(共に市川市真間)が住環境を破壊すると批判されている(林田力『東急不動産だまし売り裁判35ブランズ市川レフィール』Amazon Kindle)。ブランズ市川レフィールは111戸であるが、地権者住戸1戸を含む。その他に店舗等2区画もある。

東急不動産物件では等価交換で土地を仕入れてマンションを建てるケースは珍しくない。クオリア千代田御茶ノ水やアルス恵比寿メイクス、ブリリア代官山プレステージなどがある。等価交換物件は評判が悪い。等価交換方式のマンションでは一部の関係者が不当に有利な扱いになっていることが多い。

マンションの中で条件の良い部屋を地権者に先に押さえられてしまう。また、駐車場を優先的に借りる権利等の特権が地権者に認められることも多い。本来なら資金的に購入できないような人が元地権者として入居するケースがある。部屋の広さも様々で居住者も様々になる。店舗など形態の異なる区画があると、民主的な管理組合運営を行いにくくなる。

東急不動産は利益追及が酷すぎる。東急不動産だまし売り裁判で見せたような「販売さえしてしまえば終わり」「売ったら売りっぱなし」の東急不動産に向いている。販売は東急リバブルにさせる、マンション管理は東急コミュニティーにさせる。東急不動産は元地権者に頭が上がりにくい、子会社の東急コミュニティーも元地権者に頭があがりにくい。元地権者はお金を支払って買った居住者よりも優遇されがちである。

書籍では以下のように指摘する。「買ってはいけない原則や教訓」として「等価交換ものは避ける」と記載する(根来冬二『買ってから泣かないマンション選び』築地書館、2000年、39頁)

「等価交換方式のマンションは要注意」(千代崎一夫『マンション管理士が教えるだまされない鉄則100』講談社、2002年、197頁)

「等価交換の場合、販売業者は地主の顔を立てながら仕事をするため、現場の監理、検査、見積もりのチェックなどが不可能なことが多い」(楜沢成明『マンションを長持ちさせる100章改訂版』鹿島出版社、1998年、217頁)

「地主の所有する住戸数が、何割かを占めてしまうと、管理会社の選定や管理費の増額など、地主の意向で決まってしまう可能性が大きくなります。一般の区分所有者の意思が反映しにくくなるわけです」(橋本一郎『サラリーマンでもできるマンション投資・家賃収入で儲ける極意』明日香出版社、2004年、124頁)


林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』

マンションだまし売りを描くノンフィクション

東急不動産だまし売り裁判 東急不動産だまし売り裁判 楽天ブックス
東急不動産(販売代理・東急リバブル)から不利益事実を隠して問題物件をだまし売りされた著者(=原告)が消費者契約法に基づき売買契約を取り消し、裁判(東急不動産消費者契約法違反訴訟、東京地裁平成18年8月30日判決、平成17年(ワ)3018号)で売買代金を取り戻した闘いの記録。
裁判における当事者と裁判官の緊迫するやり取りを丹念に再現
個人が不誠実な大企業を相手に闘うドラマがある!
裁判と並行して明らかになった耐震強度偽装事件の余波や欠陥施工、管理会社・東急コミュニティーの杜撰な管理にも言及し、深刻化を増すマンション問題の現実を明らかにする。

●目次
まえがき 東急不動産を提訴  東急不動産の弁論欠席  弁論準備手続開始 東急不動産の証拠改竄を指摘  東急不動産の図面集捏造に反論  倉庫との虚偽説明を糾弾 アルス東陽町での進行協議  証人尋問  地上げ屋の証言  原告への陰湿な攻撃 東急不動産従業員の証言  偽りの和解協議  東急不動産の卑劣な提案  予定調和の協議決裂 東急不動産に勝訴  東急不動産の遅過ぎたお詫び  耐震強度偽装事件と欠陥施工  勝訴の影響 社会正義の実現のために
ISBN978-4-904350-13-3 C0032 46判 110頁 定価1100円+税
ロゴス社、2009年7月1日刊行



林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』はFacebookページを運用しています。「いいね!」をよろしくお願いします。Facebookページに「いいね!」していただけますとご案内も届きやすいかと思います。情報をリアルタイムに入手できる手段として、まだ未登録の方には是非「いいね!」をお願いします。ページ上部にある「いいね!」のボタンをクリックして下さい。
シェアして拡散していただけるともっと嬉しいです。Facebookでの記事に対するご意見、ご感想をお待ち申し上げます。一緒にFacebookを楽しみましょう。


(C) 東急リバブル東急不動産不買運動(東急拒絶購買運動Boycott Tokyu) 2004-2015 All rights reserved.
This page is link free. 東急リバブル・東急不動産不買運動は本Webサイトの転送、転載、引用、訳出、リンクを歓迎します。その際は出典を明示して下さるようお願いします。リンクから東急不買運動を始めましょう。
Contact:mccmccmcc3@yahoo.co.jp スパム対策のため、一部大文字で表記しています。東急の不動産関連トラブル情報を募集します。お気軽にメールください。相互リンクも募集しております。
TOP