×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME English Page
東急不動産東急リバブル不買運動 東急不買 fc2 ヤフー goo excite b l o g
林田力 anime 枕石 空き家 Tumblr Twitter 海賊


ブランズシティ久が原とザ・久が原レジデンス
ルフォンリブレ木場と東急不動産だまし売り裁判
東急不動産だまし売りとハインリッヒの法則
タカタ製エアバッグ欠陥問題と東急不動産だまし売り裁判

ブランズシティ久が原批判の幟

東急不動産の新築分譲マンション建設計画「(仮称)ブランズシティ久が原計画」(大田区鵜の木)が周辺住民から批判されている。自動車交通量増加や六郷用水跡の景観破壊、圧迫感など住環境を破壊するためである。東急不動産はブランズシティ久が原建設のために江戸時代から続く貴重な自然林を破壊した。

建設地周辺には住民運動の幟が林立している。幟は東急不動産マンションの住環境破壊を訴えている。幟は赤いもの、白いもの、緑色のものと様々なパターンがある。以下は幟の文章である。

「非常識!第一種低層住居専用地域 眼前に四十メートル!」(赤字に黄文字、以下同じ)

「驚愕!!松山公園より六倍も高い巨大マンション」

「東急さん 既存不適格の可能性があるマンションは建てないで!」

「私たちは鵜の木の貴重な森を潰した東急グループを決して許さない」

「東急さん 地域との調和を無視して事業性だけを優先する東急不動産のマンション建設に反対!」

「駆込み!!『絶対高さ規制のお話は存じてました』で四十メートル」

「東急さん 高さ制限実施前の駆け込み建設はやめなさい!」

「許すな!景観破壊の東急不動産の巨大マンション」

「東急さん、交通安全に協力して」(緑色の背景に黄文字)

「東急さん!ボクたちの家を返してください」(自然林伐採で住処を追われた鳥達が描かれている)

「東急さん、マジ?一種低層前に13階マンション?」(白地に赤文字の看板)

六郷用水跡の緑ある景観と安全を守る会は以下のように述べる。「この運動の当初からのもっとも大きな問題の一つである、「地域の景観を破壊しないで」「巨大マンションの規模、高さの縮小」を前面に出したのぼりを作成し、改めて主張していきたいと思っています」(「新しいのぼりを掲示しています」『(仮称)ブランズシティ久が原計画」周辺住民のブログ』2015/03/15)


林田力
林田力

林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』

マンションだまし売りを描くノンフィクション

林田力・東急不動産だまし売り裁判 東急不動産だまし売り裁判 楽天ブックス
東急不動産(販売代理・東急リバブル)から不利益事実を隠して問題物件をだまし売りされた著者(=原告)が消費者契約法に基づき売買契約を取り消し、裁判(東急不動産消費者契約法違反訴訟、東京地裁平成18年8月30日判決、平成17年(ワ)3018号)で売買代金を取り戻した闘いの記録。
裁判における当事者と裁判官の緊迫するやり取りを丹念に再現
個人が不誠実な大企業を相手に闘うドラマがある!
裁判と並行して明らかになった耐震強度偽装事件の余波や欠陥施工、管理会社・東急コミュニティーの杜撰な管理にも言及し、深刻化を増すマンション問題の現実を明らかにする。

●目次
まえがき 東急不動産を提訴  東急不動産の弁論欠席  弁論準備手続開始 東急不動産の証拠改竄を指摘  東急不動産の図面集捏造に反論  倉庫との虚偽説明を糾弾 アルス東陽町での進行協議  証人尋問  地上げ屋の証言  原告への陰湿な攻撃 東急不動産従業員の証言  偽りの和解協議  東急不動産の卑劣な提案  予定調和の協議決裂 東急不動産に勝訴  東急不動産の遅過ぎたお詫び  耐震強度偽装事件と欠陥施工  勝訴の影響 社会正義の実現のために
ISBN978-4-904350-13-3 C0032 46判 110頁 定価1100円+税
ロゴス社、2009年7月1日刊行



林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』はFacebookページを運用しています。「いいね!」をよろしくお願いします。Facebookページに「いいね!」していただけますとご案内も届きやすいかと思います。情報をリアルタイムに入手できる手段として、まだ未登録の方には是非「いいね!」をお願いします。ページ上部にある「いいね!」のボタンをクリックして下さい。
シェアして拡散していただけるともっと嬉しいです。Facebookでの記事に対するご意見、ご感想をお待ち申し上げます。一緒にFacebookを楽しみましょう。


(C) 東急リバブル東急不動産不買運動(東急拒絶購買運動Boycott Tokyu) 2004-2014 All rights reserved.
This page is link free. 東急リバブル・東急不動産不買運動は本Webサイトの転送、転載、引用、訳出、リンクを歓迎します。その際は出典を明示して下さるようお願いします。リンクから東急不買運動を始めましょう。
Contact:mccmccmcc3@yahoo.co.jp スパム対策のため、一部大文字で表記しています。東急の不動産関連トラブル情報を募集します。お気軽にメールください。相互リンクも募集しております。
TOP